ハッピー・ブログ!? カリカリモフモフなのであります。

大好きなアニメ・マンガ・ラノベをご紹介します。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CLANNAD 第9話 夢の最後まで 

ついに、来てしまった風子編最終章。
想像はしていてもやはり、胸が締め付けられる切ないお話でした。

子供用のおもちゃにトキメク風子かわいいですね。
「大人は下の名前で呼ぶんです。」
風子のおかげで朋也と渚の距離も縮まりました。
この3人はホントに家族みたいです。

朋也と渚も風子のことを忘れてしまった時はだめかと思いました。
でも、最後はお姉ちゃんにも思いが届いて本当に良かったです。

最後まで鳥肌立ちっぱなしでした。風子に幸あれ。

次回予告カオス(←コレ使ってみたかったケド使い方あってる?)
「渚さんいじめっこ?」「はい。」
能登かわいいよ!能登!

CLANNAD 1 (初回限定版)
CLANNAD 1 (初回限定版)
スポンサーサイト
[ 2007/12/01 23:27 ] CLANNAD | TB(4) | CM(2)

CLANNAD 第3話 「涙のあとにもう一度」 

今週も癒されました。
まず、オープニングはAirとKanonの世界が思い出されて何度見ても鳥肌ものです。
そしておもしろキャラクターのてんこ盛りですね。

さて、冒頭は相変わらず謎ですがこれから徐々に明らかになってKanonみたいな急展開→ハッピーエンドになって欲しいです。

今回も渚の両親おもしろかったです。
父「どうせ売れ残るんだから」→母「そんなー(泣き)」パターン、好きです。

それから渚も母に似てかなりの天然のようですね。
確かにエンディングのだんご大家族は癒されるけど、そんな饒舌に語れるほど情熱を注ぐとは。演劇よりも「だんご大家族研究会」の部長の方が向いてる?

ヒトデを持った風子も変わり者ですね。
なぜ主人公の朋也にヒトデを渡したんでしょう?そもそも何でヒドデ彫ってるの?幽霊ってこの子?
謎は深まります。(汗

変な人といえばくさいせりふを言う元伝説のミュージシャンで電気工事士の人。
この人にも壮絶な過去があったりするのでしょうか?

最強伝説の智代と事典を投げつける杏にボコボコニにされる陽平。
毎週こんな運命なのでしょうか?どうか御大事に。

主人公の智也は変人と付き合う天才でしょうか?
女の子達との掛け合いも面白いですが悪友陽平との100年後コントは爆笑しました。

さて次回はその陽平が異常に突っかかる智代に恋してしまう?
っていうか次週予告がほとんど陽平ってどうよ。
仲間集めに奔走する渚と智也にも期待してます。

CLANNAD 1 (初回限定版)
CLANNAD 1 (初回限定版)
CLANNAD 1 (通常版)
[ 2007/10/19 19:40 ] CLANNAD | TB(2) | CM(1)

CLANNAD 第2話 「最初の一歩」 

今作も不思議キャラ、天然キャラ多くて癒されます。

星型の彫刻彫ってる子、図書室で弁当くれた子、それぞれ色々とドラマ隠れていそうです。

喧嘩の強い子は声優さんが桑島法子さんなので、どうしてもあの凛々しい声を聞くと犬夜叉の珊瑚ちゃんを思い出してしまいます。「飛来骨!!」とか言ってくれないかなぁ。

また来週も癒されたいと思います。

メグメル/だんご大家族
メグメル/だんご大家族
[ 2007/10/13 16:23 ] CLANNAD | TB(0) | CM(0)

CLANNAD 第1話 「桜舞い散る坂道で」 

見ました~。
またまた京都アニメーションいい仕事してますね。
京アニ作品は涼宮ハルヒの憂鬱、フルメタル・パニック!、らき☆すた、Air、Kanonとどれも外れなくおもしろいので今作も期待してます。

映像綺麗ですね。オープニングはAirを思い出してちょっと感動しました。
Key原作第3弾!Airは悲しい最後でしたが、Kanonはハッピーエンドでした。
今作のCLANNADはどうなるのか、できればハッピーエンドを期待しつつ楽しみたいと思います。

CL-178_2008年カレンダーCLANNAD
CL-178_2008年カレンダーCLANNAD
[ 2007/10/10 23:00 ] CLANNAD | TB(0) | CM(0)
アニメ コレクション
ブログ全記事表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。